新型コロナウィルス感染拡大防止への対応


2020.5.31更新

仲建築設計スタジオでは、新型コロナウィルスの感染が広まっている状況を受け、業務継続方針を定め、3月31日より、リモートワークに移行していました。
この度、緊急事態宣言の解除や社会情勢の変化を受け、6月末をメドに徐々に通常業務に戻していきます。
ただし、第2派の到来も十分に予想できることから、状況の変化に対して、完全リモートワークへの再帰も含め、随時検討します。
これらはスタッフ、家族、関係者のリスクを軽減し、拡大を防止するためにやれること、やるべきことを検討した結果です。ご不便をお掛けしないように最大限努力しますが、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。


|対応|

・当面の間、スタッフの半分はリモートワークとします。
・対面打合せは原則として行わず、オンライン会議(Zoom)、メール、電話での対応とします。
・出張、工事監理での現地確認は個別に判断します。
・連絡はメールでお願いします。反応が遅れる場合がありますが、ご了承下さい。
・電話は受け取れない可能性が高いことをご了承下さい。


|期間|

・当面6月末までとしますが、公的な対応に準じます。


株式会社仲建築設計スタジオ  代表 仲俊治、宇野悠里


トップページはこちら  →  仲建築設計スタジオ